GREEN FUNDINGとDNPが、クラウドファンディングを活用した出版企画支援を開始 -印刷製造・流通販売などをワンストップでサポート!

2013/12/05 パートナー関連

GREEN FUNDINGとDNPは、出版特化型クラウドファンディングサイト『ミライブックスファンド』をスタート。大手出版取次会社も協力し、出版社をはじめとする企業に対して、新規出版企画の実現に必要な企画の立案から資金の調達、出版流通のコンサルテーション、制作・製造などに至るプロセスをワンストップで提供します。
 




★ミライブックスファンドのサイトはこちら
https://greenfunding.jp/miraibooks
 

【サービス開始の背景】
出版物の企画段階で出版者が一般の人たちのニーズを反映していくことは難しく、また企画の実現段階でも、部数や販売ルートを最適化する必要があるなどの課題がありました。
一方、欧米を中心に全世界で活用が拡がっているクラウドファンディングを活用し、企画段階からファンドの支援を募って出版物を発行した事例が国内でも増えています。
これまでにワンモアとDNPは、『GREEN FUNDING』を活用して、出版以外の企業のプロジェクトをサポートしてきており、今回、その実績とノウハウを活かして、出版取次会社などと協力し、クラウドファンディングの仕組みを活用した出版コンテンツの創出を支援するサービスを開始します。

【当サービスについて】
『ミライブックスファンド』は、出版物の企画の実現に特化したクラウドファンディングサイトです。出版社や編集プロダクション、企業から新しい出版企画(プロジェクト)を集め、サイト上で紹介。企画の詳細や必要な資金額、募集期間などを告知し、募集期間内に必要とする額の支援が集まった場合、紙や電子書籍として企画が実現。支援に対するリターンを支援者にお返しします。
生活者が支援を通して出版物の制作に参加することで、出版者と生活者とのコミュニケーションの活性化や関係性の強化につなげることができます。例えば、コアなファン向けの限定本や新人作家の出版これまで世の中のニーズが読み切れずに実現できなかった出版企画も、企画段階から広く一般に問いかけ、付加価値の高いリターンをご用意して支援を募ることで、オリジナル性の高い出版物が誕生します。

【主な役割について】
ワンモアは『ミライブックスファンド』の運営やプロジェクトの立案サポート、システム運用や支援金収納代行業務などを担当し、DNPはリターンの企画や各種出版物の制作サポートを行います。また出版取次会社と協力して、出版流通のコンサルティングや店舗販売に関するサポートなどを行うこともできます。