C64ac7c284d6748c9f796743115669af57de992b58f693879ddc69f82e16?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20180818%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20180818t062709z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=a252ea960aa8211c2df7e88ced9758c96957c763cc14ea4f14c06695c0be55e4

作家・水野俊哉16作目の著作出版記念。
全国3都市で講演会を開催したい!

5af0ba5aa1fdc18091e02e903a8e146d46ea92459b73f187e25125795a63?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20180818%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20180818t062709z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=f3cab94c0b3ef7897bed4e3ffd01322a664eee2db8fc13acd5006ac4d064eb05


はじめまして。作家の水野俊哉と申します。今回、私の16作目の著作『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』が4月に発売されました。

これまでも多くのビジネスに関する書籍を出版してきましたが、今回の作品は私の今までの著作物の中でも、一際思い入れのある一冊となります。私が30年続けている「サッカー」を切り口とした本であるからです。

今回、この作品を通して「サッカーからビジネスを学ぶ」ことが出来るということを多くの方に知ってもらうための講演会&フットサル大会を全国3都市で開催したいと思います。

最初の目標金額は50万円ですが、第2の目標は100万円、第3の目標を200万円としています。

第2の目標を達成できれば全国5箇所、第3の目標を達成できれば全国10箇所で開催することが出来ます!

■私、水野俊哉について


1973年東京生まれ。大学卒業後、金融機関に就職。退職後、ベンチャー起業をするが、上場の一歩手前で急激に業績が悪化、取締役を解任される。さらに個人保証を入れていたため、3億円の負債を抱えることに。
その後、絶望から這い上がり、経営コンサルタントとして数多くのベンチャー企業経営に関わりながら、世界中の成功本やビジネス書を読破、成功法則を研究。仕事、お金、恋愛とあらゆるジャンルでの成功法則を分析した書籍を執筆。

著書には、シリーズ10万部突破のベストセラーとなった『成功本50冊「勝ち抜け」案内』の他、『幸福の商社、不幸のデパート〜僕が3億円の借金地獄で見た景色〜』、『「成功」のトリセツ』、『お金持ちになるマネー本厳選50冊』、『2分でわかる!ビジネス名著100冊のエッセンス』など多数。


  

↑著書の一部

■サッカーに対する感謝の気持ち−プロ"草"サッカー選手として

私は10歳の頃から30年間サッカーを続けていて、40歳となった今でも毎週フットサルをしています。

現在、家族と首都郊外に住居を構えているのですが、毎週サッカーをするためだけに、新幹線で都内まで通っています。移動手段はプロ並なので、プロ"草"サッカー選手と自称しています。(笑)

プロフィールでも触れましたが、私は以前ベンチャー起業をし、上場手前で業績悪化により取締役を解任され、3億円の負債を抱えることとなりました。その際に助けてくれたのが、草サッカーの仲間たちでした。

この頃、全ての希望を見失い頭では楽しい要素を何もみつけられなくなっていましたが、不思議とボールを追いかけて全力で走り、プレーをして汗を流している時に心が躍るような喜びを感じることができたのです。  

それからしばらくして私は元経営者から作家として生まれ変わり、本を書くようになったのですが、今度は本を通じてサッカーの素晴らしさを伝えらればと思っています。

毎日、味をしない料理を食べているような思いで過ごしていたあの頃、本当に何を見ても景色がモノクロでした。そんな日々の中、唯一の楽しみがサッカーだったのです。サッカーは人々に喜びを与えてくれますし、一緒にプレーしたり観戦して同じ時を過ごす仲間もみつけてくれるのです。もちろん健康増進にも最適です。

■今までは出版しないと決めていた、サッカー × ビジネスというジャンル

実は私の中で、一番の趣味である"サッカー"に関しては、本を書かないと決めていました。どんなに好きなことでも仕事になると、ただ「楽しい」だけでは済まなくなる可能性があります。

たとえばサッカーの記者になると、当然お酒を飲みながらサッカー観戦するわけにはいきませんし、試合後もまず原稿を書かなければいけません。それにサッカーに対して何か仕事で物を書くようになると、色々な責任が発生する可能性があり、とても気軽に楽しめるという雰囲気ではなくなってしまいます。

だから、これまで、自分がどれだけサッカーについて愛着があったとしても、書籍のテーマにすることは頭の中から捨てていたのです。

しかし、今回、本書の担当編集者氏から「サッカー選手に学ぶ成功哲学」というテーマを貰った時、「これは私が書くべきテーマなのかもしれない」と自然に思いました。

本書で書いているように本田圭佑選手や長友選手など海外で活躍するトップ選手の発言は私からすると「思考は現実化する」のナポレオン・ヒルや「人を動かす」などのデールカーネギーと本質的にあまり変わりません。いや、むしろそっくりなことを言っているのです。これはサッカー選手として成功するにはテクニックや体力、運動能力よりも「マインドが大事なのではないか」と気づいたのでした。

私自身、プライベートでは、これまで多くのサッカー選手と関わってきました。そんな中で、プロにこそなっていないけど、ずば抜けて技量の高いプレーヤーもいっぱい見てきましたが、彼らと本田選手や長友選手の「差」は「成功マインド」くらいではないかと思うこともあります。

そんなことを2010年の南アフリカ大会後に発売された日本代表選手の著書を読みながら感じていたのですが、ちょうど同じことを考えていたのが今回の担当編集のU氏だったのです彼とは今から数年前、私のサッカー仲間でもある共通の知人を通じて浅草のフットサルコートで出会いました。それ以来、彼は私があまりにもサッカーが好きなことが印象に残っていて、日本代表が2014年のワールドカップに出場決定したら執筆依頼しようと時を待っていてくれたそうです。

W杯は86年のメキシコ大会からずっと観戦してきています。つまり、私の人生の節目には4年に一度のワールドカップが関わっており、過去の様々な出来事がワールドカップとともに記憶されているのです。

例えていうなら、私はワールドカップ暦に則って生きていると言っても過言ではありません。

高校時代にはイタリア大会があり、大学卒業の頃にはドーハの悲劇とJリーグブームの後にアメリカ大会がありました。98年のフランス大会では働きづめで使う暇のなかった貯金を引き下ろして現地開催し、すっかりパリの自由な雰囲気に感化され、帰国と同時に会社に辞表を出してしまったほどです。2002年の日韓ワールドカップ時はビジネスも上り調子で公私ともに充実していましたが、2006年のドイツ大会の頃にはすべてを失い絶望の淵にいました。それでも、なぜかワールドカップ観戦でドイツにいたのですが、自身の悲惨な状況とは裏腹に、南ドイツの青い空にビールとソーセージ。

そしてワールドカップとサッカーが私を癒してくれたのでした。2010年の南アフリカ大会時は作家として1年で4冊も本を出しました。

私の本はデビューから一貫して、失敗した人を元気づける。世の中の人を幸せにすることを書く。子供達の役に立つことを書く。と決めており、過去の本は自身の経験と再生の過程で読んだビジネス書や成功哲学を絡めたものがほとんどでした。

今回、改めてビジネスの成功法則と、サッカーのトッププレーヤーの考え方には多数の共通点があることに気付き、みなさんの人生や仕事やサッカー観戦に役立つ本になればと思い執筆していました。

ぜひ、サッカー好きな方にはビジネスや人生に役立つ知識を学ぶきっかけにして頂き、ビジネスマンにはサッカー選手のユニークな考え方や生き方を知るきっかけにしていただければと思っています。

■全国都市でフットサル大会、講演会を開催したい!

今回の出版に合わせて、もっと多くの方にこの本を、成功の法則を知って欲しい。そのために全国3都市(東京、大阪、名古屋)での講演会を開催したく、今回のプロジェクトを立ち上げました。

講演は本書の内容を元に、世界のサッカー選手の言葉を紹介し、講演の前にFC水野のメンバーと一緒にフットサル大会などをし、全国でビジネスとサッカーの融合を図っていきたいと考えています。

まだ具体的な人選は決まっていませんが、元プロサッカー選手や体育会系サッカー部のメンバーなども交えて、楽しく交流できればと思っています。

※お呼びする監督/選手は未定です。

※参加費は1,000円程度となるように調整中です。

 

■集まった資金の使用用途

東京・大阪・名古屋での講演会の開催・運営費用・スタッフ帯同費の一部に充てさせていただきます。

また第1目標の50万円では3都市での開催を目標としておりますが、第2目標である100万円では5都市、第3目標である200万円では10都市で開催を致します!

■リターンについて

「3,000円のご支援」

・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

「8,000円のご支援」

・水野俊哉と一緒にブラジルWカップ後のランチ会
※7月以降の平日に、都内で開催予定
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

「15,000円のご支援」

・出版記念パーティ参加券
・水野俊哉トークショー参加券
※どちらも都内で7月以降の休日夜に開催予定
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

「20,000円のご支援」

・水野俊哉と友人(体育会系サッカー部出身者など)で構成されるFCミズノとフットサルする権利
※チーム参加のみとなります。都内で開催予定(チーム参加、3チーム、4チーム程度で開催の場合あり)
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

「30,000円のご支援」 限定10個

・水野俊哉と過ごす豪華ディナーへご招待
※7月以降に都内で開催予定
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

↑ 豪華ディナーイメージ

「50,000円のご支援」 限定5個

・水野俊哉個別コンサルティング付き、マンツーマンランチ
※関東近郊に限る。交通費は各自ご負担下さい。
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

「100,000円のご支援」 

・W杯 ブラジル大会 FIFA公式グッズなど豪華お土産
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

「300,000円のご支援」 限定3個

・水野俊哉が手がける出版セミナーへご招待。(通常料金:36万円)
※出版セミナー詳細はこちら
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

「900,000円のご支援」 限定2個

・水野俊哉個別コンサルティングを半年間受けられる権利。(通常料金:150万円)
※コンサル内容については事前に相談・お問い合わせください。
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

「1,500,000円のご支援」 限定2個

・水野俊哉個別コンサルティングを1年間受けられる権利。(通常料金:300万円)
※コンサル内容については事前に相談・お問い合わせください。
・水野俊哉サイン入り『トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学』1冊プレゼント

ご不明な点がございましたら、画面右上プロフィールの「質問やメッセージを送る」からお問合せ下さい。