ファッションで動物とヒトは共生できる?『Emagazine』第2号「ファッション×動物」刊行!

image

みなさま、いつも温かいご支援ありがとうございます。ETHICAL FASHION JAPAN(EFJ)です。
そして初めてEFJを知ってくださったみなさま、EFJはエシカルファッションを広めるべく、さまざまな活動を行っている日本初のエシカルファッション推進団体です。

 

■『Emagazine』のコンセプト~「ファッションで世界は救えない」

これまで、GREENGIRLを通じて過去2回、『Emagazine』という雑誌を刊行してきました。
『Emagazine』は、「社会問題」をテーマに取り上げるファッション誌です。その問題に対し「ファッションにできることは何か?」と考え、さらに「こういうやり方/見方もできるんじゃないの?」と、読者のみなさんといっしょに考えるための場となることを目指しています。そうして、ファッションの持つ可能性をもっともっと広げていきたいと思っています。

 

 

■第2号のテーマは「ファッション×動物」

エシカルにはさまざまなテーマがあり、さらにそのテーマ一つをとっても、さまざまな方法や意見があります。いろんな意見があって、どう考えていいか分からない!ということも。
今回のテーマ「ファッション×動物」についても、それらを包括的にまとめ・整理されたことが多くありません。

ファーやレザーに始まり、ファッションと動物の関係は深いもの。そして問題も多岐にわたります。例えば、(1)乱獲による絶滅やその危機、(2)残虐な飼育・加工方法、(3)それによる環境汚染……。

では、さまざまな課題を目の前に、現代においてファッションは動物とどのように付き合うべきでしょうか? トレーサビリティの整備や環境負荷を全体的に下げながら動物に過度な負担をかけない道を探る?もはや、ファッションは動物にとって害でしかなく、ヴィーガン素材を推進すべき?逆にファッションから動物に還元できるモデルはないの?


(写真提供:エチオピアシープスキンを使った、 エシカル×リュクスなレザーブランド「andu amet」)

たくさんの方法・意見があるのは、問題の根っこが深いがゆえ。問題を全て解決する完全無欠の完璧なコタエがないからこそ、議論をし続ける意味がある!そのための『Emagazine』。あくまでも楽しくかっこよく前向きに。ファッションらしく、その未来を模索していきたいと思います。
*トレーサビリティ...生産・流通過程における「追跡可能性」の意
*ヴィーガン素材...動物性のものを一切を排除した素材のこと

 

■今回は新しい取り組みにも挑戦します!

過去2回クラウドファンディングをして雑誌を刊行させていただく中で、ちょっと考えることがありました。それは、「支援してくださった方々とリアルなアクションをしたい!」ということ。 『Emagazine』はこれまで、「読者のみなさんといっしょに、自由につくる」という思いからクラウドファンディングを活用してきました。クラウドファンディングを通していっしょに雑誌をつくってくださった方々と、雑誌での議論の先の、リアルなアクションもしたい!と感じました。

そこで、今回のクラウドファンディングでは、今までご支援いただいた最高金額の2倍、60万円を目指すことにしました。そして製作費を除いた金額を、テーマの「社会問題」に対して取り組むNPO・NGOへの募金にいたします。それにより、雑誌をいっしょに作ることが、問題に実際に取り組む「ファーストステップ」につながるようにしたいと思います。

みなさまのお金は、100カ国以上で動物と、動物が住むための環境を包括的に支援を行なっている地球環境保全団体WWFさんにお届けすることにいたしました。 さまざまな意見や見方もありますが、「まず行動してみる」という一歩になればと思っています。



達成しなければ『Emagazine』は刊行しません。もちろん、寄附も一切ありません。ぜひ、新しい取り組みへのご支援、心からよろしくお願い致します!

 

■リターン

1,000円:[限定50]
<寄付なし>『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+EFJオリジナルステッカー
*こちらのリターンのみ寄付を行いません。予めご了承ください。
 

1,500円:
『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+EFJオリジナルステッカー
 

2,000円:
『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+EFJオリジナルステッカー+E Magazineバックナンバー2号分(Issue0:ファッション×福祉、Issue1:ファッション×売春)
 

3,500円:
『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+EFJオリジナルステッカー+EFJオリジナルイヤホンジャック付きキーチェーン


写真は参考商品です。実際の品と若干異なる場合がございますので、予めご了承ください。


5,000円:
『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+EFJオリジナルステッカー+EFJオリジナルイヤホンジャック付きキーチェーン+WWFパンダハンカチ

【素材】オーガニックコットン100%、【サイズ】34×35(cm)


10,000円:
『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+NATIONAL GEOGRAPHICオリジナルカレンダー
ヨーロッパ48ヵ国で撮影した20万点に及ぶ写真コレクションから選りすぐった366枚の傑作写真デスクトップ日めくりカレンダー。
 


【個装サイズ】H158×W220×D50(mm)、【使用サイズ】H122×W212×D92(mm)
※曜日記載なし、186枚(両面)、特製ケース入り


30,000円:
『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+エシカルレザーブランド「MAKOO」のスペシャル2点セット


(左)Recycle leather A4 File
【素材】Recycled leather 70%×Latex樹脂 30%
【サイズ】W336×H240×D10(mm)

(右)Recycle leather book jacket
【素材】Recycled leather 70%×Latex樹脂 30%
【サイズ】W300×H170(mm)

 

50,000円:
『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+小笠原諸島のうみがめに名前を付ける権利(NPO法人エコロジー・カフェ

 
(左)小笠原諸島で保護されたカメ。
(右)名付けたかめの写真入りの里親証明書が届き、毎月1回里親レポートがアップされます。支援金はエサ代や施設維持費に使われます。


75,000円:[限定3]
『E Magazine Issue2:ファッション×動物』(PDF形式)+ヴィーガンブランド「GUNAS」のバッグ(どれか1つ)
GUNASの商品はヴィーガン。ポリウレタン、オーガニックコットン、ナイロンなどを使用しています。生産は台湾、ドイツ、アメリカ、インドの適切な基準を遵守した工場で手作りされています。


▲①EMILY
【サイズ】H 15.3×W 25.4 ×D 5.1(cm)


▲②SCARLET WRISTLET
【サイズ】H10.1×W20.3×D2.5(cm)


▲③King Bella Purse
【サイズ】H17.8×W27.9×D2.5(cm)