日本初のストリートダンスパーク「in the house」プロジェクト!
ストリートカルチャーの楽しさが体験できるコミュニティを作りたい!

A892fcc91351ea9876a75cef86a3bab65ce09c5a152240147c544b6a1a65?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20180716%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20180716t164559z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=e91875a13062624cf7a73d8e6b228083b3269230f9b02fccfcff0df69ef498b6


/概要

渋谷-新宿-池袋というターミナルのちょうど中間に位置する西早稲田という地に、
日本初のストリートダンスパーク「in the house」を作り上げるプロジェクトです!

 

/挨拶

みなさん、こんにちは!in the house代表の佐々木和宏です。普段は映像の制作会社を経営して、TVCMやWEB CM、PVやMVの制作をしています。最近では任天堂やリクルート、ソフトバンクなどの映像を手がけました。イギリスのヨーク大学院を卒業した後、フリーランスで映像作家を続け、2016年に映像領域外に活動の範囲を広げるために株式会社in the houseを起業しました。
”ヒトと人をつなげるハコになる”を企業理念に、新たにメディア事業、空間プロデュース事業を手がけ、オンライン、オフライン両方向でのコミュティ作りを目指しています。

 

/ダンスを始めたきっかけ

ダンスを始めたのは中学3年生。
受験勉強だけの日々に物足りなさを感じていた時、テレビでナインティナインの岡村さんがブレイクダンスをしているのを観て、これだ!と友達と一緒に夢中になったのがきっかけです。当時はろくな練習場所もなかったので、休み時間に学校の廊下で、そして放課後は友達の家の和室でブレイクダンスを練習していました。その時、Waseda Breakersというダンスサークルのチームが世界大会で活躍するのをビデオで見て、早稲田大学への進学を決めたと言っても過言ではありません。そして大学2年生の終わり頃、ダンスサークル『SesSion』を立ち上げました。

設立当初は20人前後の小さいサークルでしたが、今や400人を超える日本最大級のダンスサークルにまで成長しました。

 

 

/今回のプロジェクト起案のきっかけ

僕が中学生の頃は、踊る場所と言えば駅前の広場でした。
当時はLINEもFacebookもなかったので、毎晩なんとなくその場所に行って、一人で練習している間に仲間が来たり、全く知らない人が話しかけてくれて、意外な話で盛り上がったり、予想外の面白さがありました。
僕の地元は浜松なので、よくブレイクダンスをしていると、ブラジル人に声をかけられ、一緒に踊ったりもしました。大学生になってからも、ストリートが僕の一番の遊び場でした。みんなで代わる代わる踊りを見せ合ったり、チームで夜通し振り付けを作ったり、まともに練習せずに仲間とお酒を飲んで話すだけ、なんてこともよくありました。

しかし近年、ダンサーが練習できる公共スペースが次々となくなってきてしまいました。東京のダンサーだったら馴染みの深かった、旧安田ビル(新宿損保ジャパンビル)も練習できる場所が限定され、ダンサーの練習のメッカであった宮下公園はなくなり、新宿コズミックセンター前も使えなくなり、早稲田生なら思い出深い学生会館も管理が厳しくなりました。たしかに公共施設ですので、持ち主側の好意で利用することができていた以上、使えなくなるのはしかたのないことです。しかし、その結果、チームやサークル単位での交流はあれど、世代やコミュニティを越えたダンサー間のコミュニケーションは希薄になってしまいました。

僕たちはこの「ストリートダンスパーク」という空間によって、ストリートダンスのカルチャーとしての側面を、今の世代のみんなと、共に作り出していくことができればと思っています。パークで練習をし、ダンサーと出会い、交流が深まることで今よりももっとダンスが好きになり、楽しめるようになっていくはずです。

 

/「ストリートダンスパーク」って?

「ストリートダンスパーク」とは、スケートボードパーク、バスケットボールパークなどのように、ダンスを楽しむ人たちが集うストリートを感じることができる場所です。さまざまな地域から、様々な年代の人が出入りし、お互いにマナーを守りながら文化とスキルをシェアすることができるコミュニティのことです。

 

/どんな人に利用してほしいか

自分が社会人になってから、気軽にダンスをするにはスタジオの部屋を借りるしかなく、次第にダンスから離れてしまう仲間も多くいました。昔ストリートで練習していた時感じていた、今日は誰かいるかな、何しようかな、というゆるい楽しみが待っているような場所を作りたいです。また、そこがみんなの居場所であり、ホームと感じてもらえるような、愛着の湧く空間を作っていけたらと思います。授業と授業の合間でも、レッスンの予習復習でも、仕事上がりにフラっとでも、使い方を限定せず、できるだけ空っぽなハコでありたいと思っています。

・プロダンサー
・社会人の趣味ダンサー
・学生ダンサー
・劇団やダンス以外のサークル利用
・映像関係者
その他多くの人にこのパークを利用してほしいと思っています。

 

/将来的にはスタジオをベースにした「メディア」へ

僕がエンタメ業界に携わり続けて感じていたことがあります。それは、日本ではダンサーや役者、ミュージシャンやアーティストなど、クリエイティブな人たちが好きなことを仕事にして生活していくのが困難であるということです。そのため、夢を諦めてしまう人が多く、それぞれの領域の文化、人材が育ちづらい傾向にあります。

そこで僕は、自らの経験とキャリアを生かして動画メディア事業を拡大していき、クリエイターに仕事を生み出せるような仕組みを作っていきたいと考えています。そのための「人」が集まるハコが、このスタジオです。

例えば、映像撮影用の機材や、ライティングなどの撮影環境をスタジオに設置し、自らの踊りを映像として発信していくこともできるので、Youtube等の既存の配信プラットフォームを利用することでマネタイズできるようにしていくつもりです。夢を追いかけている人々をマネジメントし、SNSでのセルフブランディングのサポートをしたり、自社でイベントや動画メディアを運営することで、パフォーマンスを披露する場を提供したりすることができると思っています。

ただ単に閉ざされた場所を提供するのではありません。in the houseに集まる人たちが発信するパフォーマンスを、メディアを通じて日本中、世界中の人々にまで届けていくことが僕の夢です。

 

/ダンススタジオ界のサードウェーブになる

一昔前はダンススタジオと言えば、講師がいて、レッスンを行い、生徒が習う、という形でした。そしてその後、貸しスタジオが急激に増え、チームや団体での利用を想定した業態が普及しました。僕たちは今回、ストリートダンサーの個人練習のニーズに応えつつ、壁に仕切られていない、コミュニティになりうるスタジオ、言わばダンススタジオ界のサードウェーブになりたいと思っています。

サードウェーブと言えばBlue Bottle Coffee、その施工を手掛けた株式会社TANKさんとのご縁があり、スタジオの内装を担当して頂けることになりました。僕たちにとって本当に運命的なご縁でした。自分たちのビジョンを具現化することができるだけでなく、多くの人に愛される空間を作り出すことができるのではないかと思っています。

 

/ストリートダンスパーク"in the house"のイメージ

受付
入口から受付に行くまで室内が見えない設計にしています。
「誰かいるかな」というワクワクや、程よい緊張感が体験できます。
会員登録やグッズの購入もこちらから。

Park
月額5,000円の使い放題(Park会員)、もしくは1回500円で利用できる、鏡に囲まれたオープンスペースです。
練習だけでなく、ダンサー同士がいつでも自由に交流できます。
中央のベンチで休むこともできます。

A studio
7.2m×7.1m 約51㎡のスタジオ。サークル練習やジャンル練習など、20人規模の練習にも対応しています。

B studio
7.2m×3.8m 約27㎡のスタジオ。チームや少人数の練習に最適です。

Court(C studio)
11m×4.5m 約50㎡のスタジオ。サークル練習やジャンル練習など、20人規模の練習にも対応しています。壁で仕切られていないバスケットコートのようなスタジオです。普段はPark同様に利用でき、レンタルも可能です。高い天井と広いスペースを活用し、宣材写真や映像の撮影スタジオとしても稼働予定です。

Bar Counter
バーカウンター風の休憩スペース。ドリンクの販売を予定しています。喉が乾いたら迷わずここへ。日中はカフェテーブルも設置し、Wi-Fiも使えるので、課題や勉強をするもよし、コーヒーを飲みながら仲間と話すもよし、自由なスペースとしてご利用ください。

Powder Room
女性限定のパウダールームです。メイクを直したり、シャワーを浴びたり、学校や職場に行く前に身支度をすることができます。業界最高水準のアメニティを揃えて、高品質なシャンプーやコンディショナー、ヘアオイル、クレンジングなどを完備します。

 

/店舗概要

/施工会社プロフィール


 

株式会社TANK

福元成武氏が率いる建築施工会社。2010年7月設立。
国内各地に新築からリノベーション、 家具の施行業務を行い、
気鋭の建築家やデザイナーと共に、人に魅せる空間をまとめ上げ、生み出す。
代表作は『Blue Bottle Coffee Kiyosumi-Shirakawa』

4/14 TANK大島さんからコメントをいただきました!

”地下1階、自然光が無く薄暗い既存の空間。
この場が持つ粗悪でいて良い雰囲気に寄り添うため、色味や造りはシンプルで素直なものになるように一緒に考えてきました。
また変則的な間取りに合わせて利用者が自分の好きな場所で踊れるようにゾーニングされています。
”あそこにいけば誰かいる”ストリートでの練習場のような空間になっていると思います。

in the houseは従来のスタジオが持つ雰囲気とは一つ違うものになったと思います。”

 

著名ダンサーの”ストリート”にまつわるエピソード

 

OHISHI(SODEEP/WITT)

プロフィール

1995年よりダンサーとして活動、1998年にはハウスダンスチーム『SODEEP』に加入し現在も活動中。

これまでに、TRF、PUSHIM、Jazztronik等のアーティストPVからバックダンサー、振付、ダンスDVD等に出演、東京を中心に全国各地のパーティにて狂気乱舞、SODEEPの耳にうるさい音楽オタクである。

SODEEPとしてMr.V、Kim Lightfoot、DJ SPINNA、Pete Rock、KARIZMA、DJ Oji、Jazztronik、cro-magnon等、様々なDJ、BANDと共演し、DANCERからMUSIC LOVERSまで幅広い層から熱い支持を受けている。

2015年、”SODEEP” smokin’ the floor for 20 years @VISIONでは1000人以上を動員、また世界中にネットワークを持つNY発カルチャーマガジン”FRANK”とSODEEPの20周年を記念したコラボレーションブックもリリース。

翌年には全国15箇所のJAPAN TOURを敢行、各地に根付くアーティスト、パーティヘッズと共に濃密な音楽体験を共有、質の高いパーティメイクを体現してきた。

DJとしてのキャリアは22年、国内外様々なDJと交流を持ち、都内を中心に多数のパーティに参加。

これまでのSODEEPのパフォーマンスで使用してきた音源のみをミックス、コンパイルした『SODEEP 1995-20XX』を6作リリース、disk unionマンスリーMix CD売上で一位、その後も好セールスを記録。

コメント

ーダンスを始めた学生時代のエピソードー

中学、高校時代は自転車のかごにラジカセを入れて、いつも仲間と集まってた場所に行ってダンスをやっていた。

「練習環境」にこだわっていたわけでもなく、ダンサーが集まる場所だったわけでもない。学校終わり、地元の仲間が毎日のように集まる場所、そこに決まって皆がいるから行っていた。そんな場所が10代の自分にとって最高な場所だった。

ストリートで練習していたことで、他校の人達と絡んだりコンビニの店員と仲良くなったり、今思えばストリートダンスで生まれたコミュニケーションは既にあったと思うし、それも含めてダンスはライフスタイルだった。

ー上京後のエピソードー

渋谷区役所が立つ前に、美竹公園のあの一帯はストリートダンサーのメッカだった。
今になって(チームの知名度が上がって)、「あの時SODEEP練習してたよね」みたいに声をかけられたりするのも嬉しかったりする。

現在活躍してるダンサーの中にもここで練習してた人は多いと思う。特定の数人で決まった時間にスタジオに入るのとは違って、仕切りも無いし、渋谷では常に誰かしら練習していて、それぞれのタイミングで色んな奴と自然と仲良くなることができた。

そこで仲良くならなくても、どこかのパーティやクラブで練習してた人を見かけたり、練習してたチームのショーを観たり、そんなのが重なると話す機会もできて、コミュニティや輪がどんどん拡がっていった。

ー”ストリート”にあるものー

ちょっとした緊張感を持ちながらやっていた。クラブも同じだった。
今日誰がいるかわからないところに一人で飛び込んでいく、そんな毎日だった。
冒険心や、ちょっとのリスクがあっても一歩踏み出す勇気がないとスケールが小さくなってしまう。
それはダンスじゃなくても生きていく上で大切な要素だと思う。

若い子達を見ていて、ダンス上手いけど、遊びが少ないな、って思うコトがある。俺はこのダンスを生み出したカルチャーに夢中で、とにかくその中に飛び込んでいった。
そこには果てし無く横に繋がるダンス、音楽、ファッション、アート、様々なエレメンツが存在していて、その全てを含めてダンスなんだと思う。
また、それらに寄り添う色んな人と接していたら、どんどん世界は広がっていった。ダンスシーンは狭かった。

そういう意味で、ストリートには自分のダンス感覚を刺激してくれる要素やヒントが沢山転がっていて、横に繋がる様々なスペシャリストと出会えるのもこのカルチャーの魅力だと思う。そして、そういう人との繋がりを自分からキャッチしに行くことが大切だと思う。

ストリートダンスはライフスタイルでありカルチャーであり、それはストリートから生まれたモノ。
今もそういう場所とかマインドから創られ、伝えていかなければならないカルチャーだと思ってるので、こういうストリートの体験を感じられる場所は必要だと思う。

 

/最後に

人と人との繋がりやコミュニケーションのあり方が目まぐるしく変化している今の時代だからこそ、リアルな”場”の必要性を強く感じてプロジェクトを立ち上げました。すべてのダンサーが、いつでも、心ゆくままにダンスを楽しみ、ストイックな練習だけでなく、自然発生するサイファーやバトル、仲間との談笑など、世代やスタイルを超えて交流できる場所にしていきたいと思っています。

また、カルチャーやライフスタイルとしてストリートダンスを楽しむ環境を実現することで、”ストリート”のカッコよさがここに残り、生まれ、様々なエンターテインメントと絡み合って新たなシーンが創造される、そんなハブ的な存在になっていけたらと思っております。

趣味でダンスをしている人も、ちょっとご無沙汰な人も、プロとして活躍している人も、みなさんと作り上げていきたいので、温かいご支援をお待ちしております!

instagram / @inthehouseinc

 

/リターンラインナップ

¥1,500コース

感謝状メール

・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます

 

【学生限定】¥3,000コース

in the houseオリジナルグッズ+Park利用1回無料+感謝状メール

・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・Parkの回数利用において、1回分の利用が無料になります(通常1回あたり500円)
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます
※オリジナルグッズはスタジオにお越しいただいた際にお渡し致します(学生証をご提示いただきます)

(合計5,000円相当)

 

【遠方の方向け】¥5,000コース

in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール

・ナイロントートバッグのプレゼント
・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます 

(合計7,500円相当)

 

【学生限定】¥5,000コース

【オープニング先行登録限定50名!】

Park会員先行登録特典+in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール

・先行登録特典:Park会員の月額利用において、入会金及び初月利用が無料になります(通常入会金3,000円+月額5,000円)
・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます
※スタジオにお越しいただいた際に月額会員登録
※オリジナルグッズはスタジオにお越しいただいた際にお渡し致します(学生証をご提示いただきます)

(合計12,500円相当)

 

¥7,000コース

【in the house体験パック】

Park利用2回無料&スタジオ利用3時間無料+in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール

・Parkの回数利用において、2回分の利用が無料になります(通常1回あたり500円)
・B studioの利用が3時間分無料になります(通常1,100円/0.5h)
・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます
※オリジナルグッズはスタジオにお越しいただいた際にお渡し致します

(合計12,100円相当)

 

¥8,000コース

【オープン記念限定100名!】

オープニングレセプションのご招待+in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール(レセプションの開催日は5/27となります)

・5/27(日)に開催するストリートダンスパーク「in the house」のオープニングレセプションにご参加頂けます
・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます
※オリジナルグッズはレセプションの際に、スタジオでお渡し致します

 

¥10,000コース(プレミアム会員)

【オープニング先行登録限定20名!】

Parkプレミアム会員先行登録特典+in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール

・先行登録特典:Park会員の月額利用において、入会金及び初月利用が無料になります(通常入会金3,000円+月額5,000円)
・プレミアム会員特典:全スタジオの利用料金が1年間25%OFFになります
・Tシャツ&ステッカー+ナイロントートバッグのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます
※スタジオにお越しいただいた際に月額会員登録
※プレミアム会員特典は、月額5,000円のPark会員でいる間のみ適用
※オリジナルグッズはスタジオにお越しいただいた際にお渡し致します

(合計15,500円相当 +全スタジオの利用料金が1年間25%OFF)

 

【プロダンサー向け】¥12,000コース

アーティスト写真撮影+in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール

・プロモーション用のアーティスト写真撮影と編集を行ないます
・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます
※オリジナルグッズは撮影の際にスタジオでお渡し致します

 

【プロダンサー向け】¥35,000コース

アーティスト写真&PV撮影+in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール

・プロモーション用のアーティスト写真及びビデオ撮影と編集を行ないます
・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます
※オリジナルグッズは撮影の際にスタジオでお渡し致します

 

¥50,000コース

【協賛企業様募集】

・ストリートダンスパーク「in the house」のオフィシャルサイトに名前を掲載致します
・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます

 

¥100,000コース

【協賛企業様募集】

オフィシャルサイト&パーク内に名前を掲載+in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール

・ストリートダンスパーク「in the house」のオフィシャルサイト及びパーク内に名前を掲載致します
・Tシャツ&ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます

 

【サークル・団体向け】¥50,000コース

サークル用先行登録限定特典+in the houseオリジナルグッズ+感謝状メール

・特典①:Parkの回数利用において、1回分の利用が無料になります(通常1回あたり500円)
・特典②:A studio及びB studioの利用料金が6ヶ月間25%OFFになります
・ステッカーのプレゼント
・in the houseから御礼のメールをお送りさせて頂きます 
※オリジナルグッズはスタジオにお越しいただいた際にお渡し致します