1feb87beb61f3a8cfd3a7bedb7dee919a716a95d1104905bbc1dc027d939?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20181114%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20181114t094637z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=74e8a3bb17a1b961034194f2175aab49cf74d48ec020f6b58cf53da8d4e1a96f

たくさんの入院中の子どもたちを笑顔にしてきた日本初のファシリティドッグのために
「ありがとうベイリー基金」立ち上げにご協力お願いいたします!

ベイリーのハンドラー・森田からのご挨拶

こんにちは。ファシリティドッグハンドラーの森田です。

多くの皆様からのご支援、ありがとうございます。クラウドファンディング開始後1週間も経たずに目標の95%以上のご寄付が集まるとは思ってもいませんでした。と同時にベイリーが皆様にどれだけ愛され大切にされているかを感じ、一緒に仕事ができることに改めて感謝しています。

ベイリーはハワイで多くの人に大切に育てられ、はるばる日本まで来ました。そして、入院中の子ども達、ご家族にたくさんの愛情と安らぎ、そして良い変化を与えてくれました。ベイリーがやってきてくれて、本当に良かったです。

私は、ベイリーがハッピーでいてくれることを1番に、毎日共に過ごしてきました。これからも、ベイリーにハッピーでいて欲しいと願っています。アニーの来日以来、たくさんの方に「ベイリーはフルタイム終了後には病院に来ないの?」「ハワイに帰ってしまうの?」といった質問を受けますが、今後もベイリーは私とアニーと一緒に暮らしていく予定です。 

改めて、今回のクラウドファンディングに早速ご寄付下さった52人の皆さん、フェイスブックの告知記事をシェアしてくださった皆さん、全て応援して下さっている皆さんの支えで第1目標の100万円を達成したことに、心より感謝しています。

さらに第2目標として40万円を設定させていただきました。達成できた100万円との合計金額は140万円、フルタイム終了後2年分の金額になります。

 

ベイリーに長生きしてほしいとの思いを込めて、是非ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2017/11/30 17:47