6e480e6f0d0fb112a60784c9d0908ba0b7a4d6fcf003bdf74ac784513bab?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190916%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190916t064129z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=09c6cb33129e31fd6326104491aae42e8600af529e9bd15907894a0eac4cbf3a

「動く3D図鑑」AR知育パズル【Are】
動物や乗り物の鳴き声や動きと名前を8か国で学べる!

E5ae4f520e01f4600177608303948c6f0efbce6f31cd3837b34f8b1bea51?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190916%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190916t064129z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=abb6ad9f6414e13e1fa229b0a73eb663df32f4e407bb7ddb40b4e133104e04ed

 

 

リアルな躍動感を体験しながら

名前や言葉を楽しく覚えられます。

 

 

「Pokémon GO」で身近になった

 新技術AR(拡張現実)を活用した

 ひらがな・英語を学べる知育玩具が登場!

 

遊び方は簡単3ステップでわかりやすく、

細部の動きまでリアルに再現したARの動きは

子供の好奇心を駆り立てます。

 

遊びながら成長できる

新しい知育の幕開けです。

 


Areは組み立てたパズルにスマホをかざすと

動物や乗り物が3Dで飛び出す!

そして画面をタッチするとリアルに動き出す!

鳴き声まで鳴って、まるでそこは動物園。

 

ワクワクと驚きが脳に強い印象を与え

思考を活性化させてくれます。

 

パズルの種類は《動物》と《乗り物》

共に48種類!

豊富なバリエーションで長い時間楽しめます。

最大4つのパズルを同時に読み込みが可能。

 

動物園に行っても目当ての動物はずっと寝ていたzzz

なんて残念な経験はありませんか?

仕事が忙しくて動物園などにあまり出かけられなくても

家の中で子供の様々な感性を養うことができます。

 


Areは音声と表示で全8ヶ国語を学習できます。

日本語(ひらがな・カタカナ)はもちろん、英語や中国語なども表現されます。

言語の習得力が一番高い時に

楽しく遊びながら多言語を見て、

聞いて、触れることができるので、

自然に言語を吸収していくことができます。

対応言語:日本語、英語、中国語、スペイン語、インドネシア語、ドイツ語、フランス語、韓国語

 


子供が楽しみながら学習できる環境は

親にとっても非常にうれしいことですよね。

遊びを通してのコミュニケーションは理想の形。

VRは一人でしか楽しめませんが、

ARなら親子で同じ時間を楽しめます。

親子で、また子供同士でワクワクを共有してください!

 

兄弟や友達と一緒でもパズルの数が豊富で、

さらに3台のデバイスで楽しめるので、

取り合いになったりせず、みんなで楽しく遊べます。

裏面に表面の名前が表示されています。

お片付けも楽々です。


お子様の弟さんや妹さんが遊ぶ頃には

今よりももっと遊び方が増えているかもしれません!

今回のGreenFundingでは一般販売後では考えられない

特別価格でご提供しています。

お見逃しなく!

 

 

そんなことを思うのも子を思う親の気持ち。

しかし、それはテレビや本を近くで見続けることも同じ影響が考えられます。

30分を目安に健康的に遊んでください!

 

■小児眼科専門医の意見

「スマホをおもちゃのひとつとして短時間見せることに不安を感じすぎる必要はないです。

また、たまに1時間見せたからといってすぐに視力に悪影響があるわけでもありません。

スマホで目を使ったら今度は外遊びをするなど、長時間連続で使わないことが大切です。

スマホもテレビも連続で30分程度が目安だと考えています。

親子できちんと約束を決めて上手に使うことが重要です。」

 

 

パズルは各48種類と多いので

パズルピースをなくす心配もあるかもしれません。

なので今回は特別に「お1人様1回限り5枚まで無料交換」保証をお付けしております!

お片付けも親子で練習しながら楽しみましょう!

※2019年12月31日まで交換申し込み可能です。

 


 

とっても簡単。3ステップ!

1.  アプリをダウンロード(Android&iOS対応)

2.  パズルを組み立てる

3.  アプリでかざして、タッチして楽しむ♪


 

 

2020年からは日本の小学校でも

プログラミング教育が導入されることが決定しています。

これから育っていく子供たちの

学習法や学習内容はどんどん進化していくでしょう。

これまでにほとんど存在しなかった

ARの教育コンテンツも今後はどんどん増えて

当たり前の世の中になっていくのかもしれません。

楽しく成長できるのが一番いいですよね。

 

 

 

■サイズ

パズルボックス:230×122×67mm

パズル:110×110mm

 

 

Q. 紙なので破れたり、濡れて使えなくなったり、耐久性が気になります

A. はい、弊社でパズルを10回濡らして、乾かしてを繰り返す実験を行いました。

結果ARに影響はなく、通常通り見ることができました。

お子様が誤って濡らしてしまっても、すぐにふき取りドライヤーなどで乾かせばその後も遊べます。

また丈夫な厚紙を使っているので、大人の力でも破るのは難しく、一定の耐久性を確保しています。

Areはお子様への影響を最優先に考えています。

プラスチックを含んでいないので、お子様にも環境にも優しい素材を使用しています。

今回GreenFundingだけの「1回限り5枚まで無料交換保証」をお付けします。

安心してお遊びください。

 

Q. パズルをなくしたらARは使えませんか?

A. パズルによって、3ピース欠けてもARが使えるものもあれば、1ピース欠けたら使えないものもあります。

パズルはできる限り失くさない環境で遊ぶことをお勧めします。

今回GreenFundingだけの「1回限り5枚まで無料交換保証」をお付けしております。

万が一なくした場合も安心です。

 

Q. スマホを使うので、視力への影響が気になります

A. スマホでもテレビでも近い距離で長時間見続けると視力を調節する目の筋肉の緊張が続き、それを続けてしまうと視力への影響も考えられます。

Areでスマホを使って遊ぶ時間は30分程度とお子様と約束をして、楽しく遊んでください。

 

Q. 子供だけでも遊べますか?

A. はい。パズルを組み立てて、スマホで映すだけの簡単な操作なので、お子様一人でも遊ぶことができます。

子育て中には子供に30分静かに遊んでもらえると助かる機会はたくさんありますよね。

そんな時にもAreは活躍してくれます。

 

Q. 子供は飽き性なので、すぐ飽きないか心配です

A.  Areはパズルを組み立てる、ARを見る、と2段階のステップになっていますので、お子様が飽きにくい仕組みを取り入れています。

また動物で48種類、乗り物も48種類あります。

さらに日本語だけではなく英語、フランス語など8言語切り替えて遊べるので、長く遊んでいただけます。

今後さらに異なるシリーズの販売も予定しています。

 

Q. 動物と乗り物だけでしょうか?今後の商品展開の予定は?

A. はい、今後は異なるシリーズの販売も予定しています。

またアプリも随時更新しており、様々な機能を追加する予定です。

アプリの更新は永続無料ですので、パズルのご購入だけで今後の様々な機能追加をアップデートすることでお楽しみいただけます。

GreenFundingでは特別価格で提供しておりますので、この機会をお見逃しなく。

 

Q.  ARがリアルなので、子供が怖がらないか心配です

A. はい、Areはできる限り忠実にリアルな映像を楽しんでいただけます。

それゆえ、お子様が怖い、と思うパズルもあるかもしれません。

そんな時はお子様と一緒に見ながら「ライオンは怖いね。とっても強いんだよ」などお声がけしてください。

お子様が「怖い」って思うことも、とても大事な情操教育になります。

 

Q. モノの大きさの把握が難しそう

A. はい、Areで映し出される映像は一定の大きさになりますので、実際の大きさを想像することは難しいです。

ぜひ一緒に楽しまれる際大きさなどの声掛けをしてあげてください。

Areはコミュニケーションツールとしても有用です。


子どもは遊びを通して学び、成長していきます。

子どもがAreで遊ぶ体験を通じて、動物の名前を覚え、動物好きな子供になるかもしれません。

見たこともなかった飛行機の名前を覚え、パイロットになる夢を持つかもしれません。

Areは、未体験な映像・音・動きなど子供が夢中になる要素が盛りだくさんです。

様々な体験を子どもたちに届けるための工夫が詰まった、まったく新しい知育玩具です。

 

私は22年間医療関係の仕事をしてきました。

多くの医師や患者と関わる中で、ある小児科専門医が

「日本の教育は脱個性で良くない。おもちゃも海外のような個性がなくてつまらない」

と言っていました。

私には2人の子供がいます。多くのおもちゃを買ってきました。

私の時代からの進化の大きさに驚きましたが、あの小児科医の言葉はずっと頭に残っていました。

 

Areを海外の展示会で見つけたとき、

1つの回答を得た気がしました。

 

複数の小児科専門医、眼科専門医、幼児教育の専門家、実際に幼稚園に勤務している教諭など多くの専門家の意見を聞きました。

それに基づき改善を繰り返してきました。

 

そして2019年7月、198名の親子(3∼49歳)を対象にアンケートを行い、多くの親子から良好な感想を得ることができました!

 

このたびご支援いただいた皆様からも、是非さまざまなフィードバックをいただきたいと思っております。

 

・今後こんな活動をしていきたい

AreはパズルとARを融合させた画期的な知育玩具です。

今後はパズルの種類を増やすことはもちろん、アプリの機能も追加していくことを検討しています。

 

今回のGreenFundingでたくさんのご支援をいただければ、その資金を使ってアプリの追加機能の開発を進めていきたいと考えています。

ぜひ熱いご支援を頂き、Areを一緒により楽しい教育玩具に育ててください。

 

皆様から頂いたご支援とご意見を基に、皆様により楽しんでいただき、よりお役に立ち、より教育に効果的なアプリの開発を進めていきます。

Areはまだ生まれたばかりの知育玩具です。皆様と一緒にAreを大きく育てていきたいと考えております。

熱いご支援、ご声援よろしくお願いします。